今回は初めての二月の展です。(いつも六月でした。) 「木漏れ日」と題された新しいシリーズの作品を中心に、定番の […]