kudousama北の住まい設計社は旭川の市街地から車で40分、旭川空港から20分ほどかかる山間にあります。
自然豊かな環境で、家具を制作をされています。
家具の展示の他に北欧などのデザイン雑貨やカフェスペース、パン屋さんなどがあって、現在では連日遠方からも人々が訪ねてくる名所となっています。
北の住まい設計社の家具は素材に対する誠実さがあると思います。
素材のもつ美しさや特製を活かす技術やデザイン。
東川の北の住まいショールームに入ると数多くの家具、インテリア小物が並び「自然と共に暮らす」という率直な提案を感じます。
今展では、「日本の手仕事」という枠組みのなかで、工藤和彦の作品展を開催して頂きます。
世界に類がない自然豊かな環境は日本の手仕事を育んできました。
それだけに日本の手仕事は他国に比べ自然に対しての敬いの心が強くあります。
陶器、竹細工、和紙など、風土に根ざしてモノを作る人達の仕事を是非ご覧下さい。
9月27日、28日、29日 10月5日、6日 は工藤が会場におります。
 
北の住まい設計社 東川ショールーム

北海道上川郡東川町東7号北7線 TEL 0166-82-4556 
10:00~18:00 水曜定休 

北の住まい設計社